MENU

【PHP基礎】配列

配列を使うと複数の値をまとめることができます。

配列は区切られた箱のようなもの。
それぞれのスペースにデータが入っており、0, 1, 2…というインデックス番号で名前がつけられています。

配列の基本構文

$配列名 = array(値1, 値2, ・・・);

配列データの取り出し→ $配列名[インデックス番号](※0からスタート)

「$配列名[] = 値;」で、配列の末尾に値を追加できます。
すでに存在するインデックス番号を指定すると、値の上書きもできます。

$names = array('遠藤','中田','久保') ;
echo $names[0];
$names[3] = ('堂安');
echo $names[3];
//結果:遠藤堂安

コメント

コメントする

目次
閉じる